れいすのぶろぐ


by ray-s555
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今更なんていうなよ!

こんばんわ。

我が家にはニンテンドーDSがあるのですが、数ヶ月稼動していませんでした。
昨日久しぶりにDSを掘り起こして「えいご漬け」をやったのですが・・・

たのしい・・・

でも、本当は、世界中の迷宮とかWishRoomとかFFシリーズとか欲しいんだけどね!
まずは「えいご漬け」からだな!
[PR]
by ray-s555 | 2007-01-30 17:22 | リアルのお話

こんなに降りました。

d0003919_1843376.jpg

ちょっと。
[PR]
by ray-s555 | 2007-01-29 18:04 | リアルのお話

酷いな。

こんにちわ。

ぼーっとニュースを見ていましたが、あまりにも酷いニュースを見つけました・・・。

>柳沢厚労相:女性を「出産する機械」とも例える発言
>
> 柳沢伯夫厚生労働相は27日、松江市で開かれた自民党県議の集会で講演した。講演は年金・福祉・医療問題に関するもので、出席者によると、柳沢厚労相は少子化対策に言及する中で「15から50歳の女性の数は決まっている。産む機械、装置の数は決まっているから、機械と言うのは何だけど、あとは一人頭で頑張ってもらうしかないと思う」などと述べたという。少子化対策にかかわる閣僚による、女性を「出産する機械」とも例える発言だけに、今後批判を強く受けそうだ。
(MSNニュースより)

確かに少子化問題は、出生率を上がれば解消されるものかも知れない。
だからといって単純に「一人頭で頑張って」というのは政治家のクセに安直すぎないか?
子供が増えれば、それなりに負担は増える。家計だって厳しくなる家庭もあるかもしれない。
それなのに「産む機械、装置の数は決まっている」とは・・・。
出生率を上げたいのであれば、少子化だけをクローズアップするのではなく、
生活の基盤をもう少し高水準で安定させれるような経済が無いと無理ではないだろうか?
[PR]
by ray-s555 | 2007-01-28 14:42 | リアルのお話

先程

正式にお断りしておきました。
自分のダメさが如実になると、さすがに凹むもんですね。
[PR]
by ray-s555 | 2007-01-25 00:29 | リアルのお話
と、dressたんのブログを見たら書いてあったので、やります。
経験したことあるものには○、無いものには×をつける!

01:入院…○
02:手術…○(頭蓋骨陥没骨折の手術しました)
03:骨折…○(上記の他に、足の指の粉砕骨折したことあります)
04:献血…○
05:失神…×
06:風俗…×(好きじゃない)
07:しゃぶしゃぶ…×
08:エスカルゴ…×
09:万引き…○(若さ故の過ちです)
10:補導…×
11:女を殴る…×
12:男を殴る…○(気がついたら相手が血だるまでした。)
13:就職…○(現在は×でお願いします)
14:海外旅行…○(5年旅券そろそろ切れるのか?)
15:ギター…×(ベースじゃダメ?)
16:ピアノ…× (ビーマニじゃダメ?)
17:バイオリン…×
18:眼鏡…○(運転に必要です)
19:オペラ鑑賞…×
20:テレビ出演…×
21:パチンコ…×(過去に数回やって、10万くらい勝って以来やりません)
22:競馬…×
23:合コン…○(単なる数合わせです。)
24:北海道…○
25:沖縄…×
26:四国…○(また行きたい)
27:大阪…○
28:名古屋…○(お世話になりました)
29:エスカレーターを逆走…○(若いときはやるでしょう!)
30:フルマラソン…×
31:自動車の運転…○
32:10kg以上減量…×(7キロくらいならある・・・)
33:交通事故…○(ぶつけた事あります。)
34:1万円以上拾う…×
35:1万円以上落とす…×
36:徹夜で遊ぶ…○(よくやります)
37:ピアス…× (痛そう)
38:50万円以上の物をもらう…×
39:ラブレターをもらう…×(何ですかソレ?美味しいのですか?)
40:一目惚れ…○(そして対外、その子には嫌われる)
41:幽体離脱…×
42:先生に殴られる…○(大久保クラッチという関節技をかけられました。)
43:徒競走で1位…○
44:妊婦に席を譲る…○
45:他人の子供を叱る…×
46:20過ぎて素面で転ぶ…×
47:同棲…×
48:ストリート誌に載る…×(写真取られたけど、没だったのかな?www)
49:2m以上の高さから落ちる…○(マンションの中2階から飛び降りた事)
50:学級委員長…○(高校かな?寝てたら委員長になってた)
51:恋人が外国人…×
52:刺青…×(でも入れてみたい・・・。ダメ?)
53:ナンパ…×(趣味じゃない。)
54:逆ナンパ…○?(カフェで勉強してたらOLの方が・・・)
55:ディズニーランド…○(シー行きたい!シー!)
56:一人暮らし…○
57:スキー…○ (下手糞)
58:スノボ…○(首を強打した経験あり)
59:サーフィン…×(やってみたい)
60:異性に告白…○(告白される事なんて経験したことないので・・・)
61:同性から告白…×(恐すぎる・・・)
62:中退…×
63:留年…×
64:浪人…×
65:喫煙…○(でもヘビースモーカーでもない)
66:禁煙…×(気がついたら数ヶ月吸わないとかもザラにある)
67:酔って記憶をなくす…×(酔う事が無い。飲んだら寝るか吐く。二つに一つ。)
68:飲酒運転…×(上記より、運転どころじゃない)
69:保証人…×
70:幽霊を見る…○(朝里病院はキツかった)
71:先生を殴る…×
72:親を殴る…×
73:食中毒…×
74:無言電話…×
75:ピンポンダッシュ…○

普通過ぎて、面白くなくてごめんね(ぁ
[PR]
by ray-s555 | 2007-01-24 17:23 | その他(?)のお話

1ミリ前進?

こんにちわ。

今自分のお世話になっている塾への登用を考えていたら、
直ぐに塾長と面談する流れになりました。
と、言っても完全に僕のスタンスは「雇用条件などのお話を聞く」だけであって、
「入社前提の面談」ではありません。
そのわりには「履歴書を用意しておいて」とも言われました。勿論用意しましたけど。

塾長と雇用条件や諸々の事を聞き安心すると、契約社員になるためのテスト(数学)を
受けさせられました。だから僕はまだそこまで決めてないんだって・・・。
最初は真面目にやろうと思いましたが、そのまま合格→入社とかバカにならないので、
途中から答えを書くのをやめました(ぇ
何か、こちらと向こうでは何か食い違っている気がしたから、距離を置いておきました。

結論から言って、
その条件の契約社員であれば、現状の方が効率が良いので今回は見送ります。
もっと言ってしまうと、僕の場合「契約社員」じゃダメなんだな・・・と実感しました。

以下ダメ人間の戯言です。
[PR]
by ray-s555 | 2007-01-24 15:54 | リアルのお話

はぅっ!

全く・・・。
話が早いというかなんと言うか・・・。
まぁ、僕はいつもどおりですけどね。
[PR]
by ray-s555 | 2007-01-23 16:26 | リアルのお話

さて。

遅くなったけど、自分も頑張らないとな。
他に書くことなし。
[PR]
by ray-s555 | 2007-01-18 17:34 | リアルのお話

生存確認。

こんばんわ。れいすです。
年明けてから、DVD紹介しただけで音沙汰無しでした。
今日は疲労困憊且つネタがないので、駄文です。悪しからず。

MSNでぼーっとデトロイトモーターショーの出展車を見ていたのですが、
似てる車が多すぎですねぇ・・・。特にスポーツクーペ&セダン系は・・・。
今はリアバンパーと一体型のマフラーは流行ですか?どの車を見ても
マークXみたいなマフラーばかりで・・・、普通のマフラーが新鮮に見える^^;
でも最近のコンセプトモデルは、デザインが直線的になってきましたね。
まぁ、過去の箱型の直線デザインと違う、シャープさを演出する為のデザインですが。
でも、何で全メーカーが似たようなデザインになるんでしょうね。
こういうときに異彩を放つ事で注目されると思うのですが・・・。
また、直接因果関係は無いと思いますが、オロチがMSNの恋人と乗りたい車ランキングで
トップを獲ってから(もっと言うとオロチ発売後から)、どうもスポーツクーペに負のデザインと
いうか、かなり目つきが悪い車が増えた気がします。カッコイイですけど、リアビューとの
バランスが悪いです。お尻ももっと激しくしないと!
うわぁ・・・(リアルタイムで唖然としてます)
三菱のLANCER・・・、やる気がありませんな。特にリアのコンビランプ・・・
自分は不恰好だと思います・・・。

デザインは偏ってる感があるので、差がつくならテクノロジー関係でしょうかねぇ。
もう少しインテリアの写真があると楽しいのになぁ。
最近はインテリアの処理を見るのが楽しいれいすでした。
[PR]
by ray-s555 | 2007-01-12 22:31 | リアルのお話

Ultraviolet

こんばんわ。

元旦にDVD発売・レンタル開始した「Ultraviolet」を観ましたよ!
この作品は「リベリオン」を作ったカート・ウィマー監督の作品です。
主演は、ミラ・ジョヴォヴィッチ。バイオハザードのあの人です。

観てみましたが、やっぱりストーリー性は皆無に近い!
すごい浅いんですよね・・・ストーリーは・・・。展開が読めちゃうとか、そんな感じ・・・。
まぁはっきり言って最初から視点はそこにないですけどね!

やっぱり気になるのは、アクションでしょう。
C・ウィマー監督といえばGUN-KATA(ガンカタ)ですから!
わくわくしながら観ていると・・・、前作以上に無理があるね!
射線上に味方がいるのに発砲するとか、どうかしてます!
とツッコミどころ満載ですが、それだけでは終わらないのがGUN-KATA!
今回は主演が女性なので、GUN-KATAも若干しなやかさが備わっているような気がします。
その部分の発想は素晴らしいの一言です。

でも悲しいかな・・・、そういうアクションが今回は滅法少ないのですよ・・・。
後半なんて、銃声と剣劇の音声のみでアクション省略されてますし・・・。

今回も「血」が全然出ない演出で、個人的にはC・ウィマーらしくて好きです。
GUN-KATAファンは一見する価値はあると思います。
[PR]
by ray-s555 | 2007-01-07 16:57 | DVD鑑賞